将来のことを考え我慢してアフターピル!役に立つ避妊薬

緊急避妊薬とは

緊急避妊薬として人気のある『アイピル』をみなさんご存知でしょうか?
シプラ社が開発したアフターピルで、実はコンドームで避妊をしていたとしてもその効果は約8割ぐらいと言われているのに対して、このアイピルはパートナーとの性行為後、24時間以内の服用であれば95%の確率で避妊できると言われています。
もちろん性行為後の時間が長くなればなるほどその確率は下がっていきますので、避妊をしたい場合はできる限り早く飲むことをおすすめします。

これらは通常のピルとは明確な違いがあります。
例えば、性行為中にコンドームが破れてしまったり、また避妊用具を付けることをパートナーに断られ避妊用具を付けず性行為をした時、そもそも妊娠を望んでいなかったり妊娠したらどうしようなど不安に感じた時、そんな緊急に避妊をしたい時に使用できるアフターピルです。終わってからじゃ遅い、、、なんてことはありません。性行為後に飲めて効果のある大変便利なお薬です。女性の多くは、万が一の時に備えて携帯しているみたいです。

しかし、国内で処方されるアフターピルは保険適用外となるため、大変高額な値段になってしまいます。
だいたい診察も込みで約14,000円程度だと言われています。 処方の記録も残ってしまいます。
もちろん薬局などで市販されてないので、産婦人科へ行き処方してもらうしかありません。

産婦人科に行く時間の余裕がない方、または高額な金額を払えないという方は、通販で購入することをおすすめします。
通販だと心配、、、という方も多いかと思いますが、今では通販で購入されている女性がかなり増えてきています。
なぜなら、通販で販売されているものは産婦人科で処方されているお薬と同じ薬だからです。
誰にも会うことなくバレることなくしかも値段も安いので通販の購入は大変便利です。
業者によっては注文から即日で発送できるとこもあるので、自分自身の体と将来のことを考えて、通販を利用してアイピルを常備してみてはいかがでしょうか。